龍野店コラム

注文住宅龍野

2019.07.31

こだわり抜いたマイホームなら注文住宅で決まり!

いざマイホームを建てようとすると、一体どの形態が良いのか悩みますよね。建売住宅や注文住宅、他にもマンションや中古の物件を購入してリフォームするなど、色んな方法があります。その中で注文住宅は、土地を選ぶところから間取り、インテリアコーディネートまですべて決めることができます。
そんな注文住宅のメリットをご紹介していきます。

 

 

注文住宅で理想を詰め込む夢のマイホーム


注文住宅龍野たつの

人生の中でも一番と言って良いほどの大きなお買い物であるマイホーム。だからこそこだわり抜きたいという方が多いのではないでしょうか。注文住宅はそんな方にぴったり!
すでに決められた土地に建ち売られている建売住宅とは違い、注文住宅は土地を探すところから間取りを決めてインテリアのコーディネートまですべて一から自分の好みに合わせて決めることができます。すべてを決めるには住宅に関する知識も必要になるので、プロに相談しながらひとつずつ決めていくことをおすすめします。

建売住宅と注文住宅の違い

 

 

オーダーメイドの一戸建て


注文住宅のメリットは、ライフスタイルに合わせて一番使いやすい家をカタチにできること。毎日大変な家事の負担を減らすために、キッチンと水回りの動線をなるべく短縮する間取りにしたり、休日にウッドデッキを開放してBBQやピクニック風のランチを食べたい、といった要望に応えられるのが嬉しいですよね。
平日は仕事で忙しいから週末にまとめて買い物をする、というご家庭なら、ガレージから直接キッチンに荷物を置けるように配慮することもできますね。

 

 

実はコストを調整できる!


注文住宅龍野たつの

注文住宅と聞くと、どうしても建売住宅よりも割高なイメージがありますよね。ですが、実はコストに関して融通が利くということをご存知でしょうか。
もちろん、思い描いた理想通りの注文住宅にしようと思うと、お金はいくらあっても足りません。予算をオーバーしてしまうのは、理想と現実のすり合わせに問題があります。最初に優先順位をつけておき、どちらでも大丈夫、あるいはここなら削っても構わないといった部分のグレードを下げていくことで、コストの調整が可能になります。

注文住宅で家を建てる最大のメリットは、その自由度にあります。
一生に一度の大きなお買い物なので、せっかくなら理想通りのマイホームを建てたいですよね。どこにお金をかけるか、削るかを考えながら家づくりをぜひ楽しんでいってください。

関連記事

こちらの記事も人気です