龍野店コラム

2020.03.24

[41坪/間取り]忙しいママの息抜きとサポートの家

居心地のよい快適な注文住宅を建てるためにおすすめなのが、様々な間取り図を見ることです。最初はどのようなコンセプトでつくられた注文住宅の間取りなのかはなかなか理解しにくいかもしれませんが、幾通りもの間取りを見ることで、自分の理想とする注文住宅が出来上がってくるのです。
今回もこれから注文住宅を建てようとお考えの方におすすめの、41坪の間取りをご紹介していきます。忙しいママを助ける家事サポートの家をテーマにすると同時に、家族が心地よく過ごせる快適さを両立した注文住宅です。

 

ダイニング・テラス


テラスダイニング

ママの自慢のダイニングは、掃き出し窓を開けるとテラスに続くように設計したアウトドアダイニング。
ダイニングとテラスを一体として使え、休日には友人を招いてバーベキューをしたり、子どもたちとランチを作ってピクニック気分を味わえます。

 

 

家族で集うバルコニー


バルコニーを広くとり、小さなテーブルセットをおけば第2のリビングが完成!
天気の良い日にはブランチを楽しんだり、日向ぼっこをしたり。バルコニーの腰壁を高めにしているので、外からの視線を気にせずにくつろぐことができます。

 

 

クローク


みんなのクローク

家族だけでなく、お客様のコートもかけられるクロークは、部屋をすっきり見せるコツ。
たくさんのお客様が集まっても、ぐちゃぐちゃにならずにスマートに収納できるのでとっても便利です。

 

 

ママコーナー


ママコーナー

キッチンの奥にひとり用の小さなカウンターを用意。
1日キッチンにいることも少なくないママのために、時間が空いた時に休憩できるスペースをつくりました。ほっとひと息つきながら、ちょっとした趣味もできる空間はママのお気に入り。

関連記事

こちらの記事も人気です